Philips lighting ェブサイトにアクセスしています。 表示言語を選択できます。
ヒント

    Interact Office ソフトウェアによるスマート オフィス

    The Edge

    オランダ、アムステルダム

     

    The Edge の最先端のコネクティッド照明システムは、より快適で、生産性が高く、持続可能な作業環境を作り出すために、Interact Office ソフトウェアで管理されています。

    「イノベーションは当社の最優先事項であり、データ分析の水準を引き上げ、オフィス空間の使用方法に関して新たな見識を得たいと考えています。それにより、ビルの CO₂ 排出量を削減し、より持続可能な世界を作る方法が明らかになります。」


    - CIO Deloitte、Eric Ubels 氏

    お客様の課題

     

    The Edge は、アムステルダムのズイダス オフィス街にある革新的な複合テナント オフィス ビルで施設面積は 40,000 m2 を誇ります。主な設計目標は、従業員のために直感的で快適かつ生産性の高い環境を作り出し、世界中のサステナブル建築設計にインスピレーションを与える役割を果たすことでした。

    データと見識

    OVG および Deloitte と緊密に協力し、当社は、オープンプラン オフィスの柔軟性を高めるために、カスタマイズされた Interact Office ソフトウェア アプリケーションによるデータ収集と見識の獲得を可能にする最先端の IoT 技術を採用したコネクティッド照明システムを提供しました。

    このシステムにより、従業員が Interact Office スマートフォン アプリを使用してそれぞれの職場の照明と温度をパーソナライズできるだけでなく、施設管理者も Interact Office ダッシュボードを使用して運用状況と活動に関するデータをリアルタイムで確認できます。施設管理者は、このデータを基に、運用効率を最大限に高め、ビルの CO₂ 排出量を削減することができます。

    システムは、約 6,500 個のコネクティッド LED 照明器具を使用してビルの 15 階にわたる「Digital Ceiling」を作成します。これらの照明器具のうち 3,000 個に内蔵されている IoT センサーが Interact Office 照明管理ソフトウェアと連動して、照明空間の情報を収集、保存、共有、配信します。

    施設管理者は、Interact Office ソフトウェアを使用して、このデータを可視化し、分析し、エネルギー消費量を追跡し、メンテナンス作業を合理化することができます。


    ケース スタディをダウンロード

    Interact Office があなたのビルでできること

    • スマート オフィス、IoT ベースの照明

      スマート オフィス、IoT ベースの照明

      Interact Office 管理ソフトウェアを利用した IoT ベースのコネクティッド照明により、中国建築科学研究院 (CABR) では従業員中心の作業環境が作り出されました。

    • スマート オフィス照明 – Cisco、トロント

      スマート オフィス照明 – Cisco、トロント

      当社が IT サプライヤーの Cisco と協力して最先端のコネクティッド LED オフィス照明をどのように提供し、トロントにある Cisco の WaterPark オフィスを変革したかをご紹介します。